スポンサーリンク

日本一時帰国時に、毎回買って持ち帰るもの

海外で住んでいると日本の様々な商品の低価格・高品質に改めて感心します。食料品、お菓子、衣料品、100円均一など、日本に帰国したときに、必ず買って帰るものをピックアップしてみました。一時帰国前の「お買い物リスト」作成の参考に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




日本に帰国した際に買って帰ってくる物

日本一時帰国で買って帰るもの

私の住んでいるバリ島は観光産業が盛んで街中レストランなどでもFree Wi-Fiがちゃんと設置されているし、スターバックスやコンビニなどもあって見た目は日本とそう変わらず。それでも日常生活用品に関しては「安かろ悪かろ」「これがこんなに高いの!?」ってのものが多い上、大きなスーパーでも日本の食料品モドキはほんの少し。欧米諸国の食料品などが結構充実しているように見えるのは他の国の商品を知らないからかもしれませんが。(笑)

なので、必然的に日本に帰国した際に買ってバリ島に持って帰ってくる物は

  • こっちで売っていないもの
  • こっちで売っていても破格外の値段の物
  • こっちで売ってはいるんだけど日本で購入した方が高品質なもの
  • 国内持ち込み可能なもの

といった条件の物がどうしても中心になってくるんですよね。

自分で買うもの

1. 食料品

日本への一時帰国で必ず買うもの、食料品

一番多いのが食料品ですねー、やっぱり。
各種調味料はもとより我が家には「カレー大好き♪ マヨネーズ大好き♪ ふりかけ大好き♪」っ子が居るのでこの3点は欠かせません!(マヨネーズはキューピーのものでないとマヨネーズじゃないと言い張るし…もう!)

そしてインスタントラーメン。本当に種類が多くて選ぶのも持って帰るのも大変なんだけど、子供達も私も日本のラーメン味が恋しくなることが多々あるのでこれまた外せない一品です。(5袋パックのを10種類持ち帰ったこともあるんですよー。)

主婦的立場でついついCook Doやキッコーマンなんかのレトルト調味料シリーズが便利なのでいろいろ買ってきます。おススメは「豆腐チゲ」と「甘辛そぼろ卵とじ」。タニタ食堂のもおいしくておススメです。日本の味が懐かしくなったらこれでちょちょいとできるのが魅力♡

果物天国のバリにもない果物「桃の缶詰」なんかもお土産として持って帰ります。そしてチューハイ缶もこっそり荷物に忍ばせてたりして。(笑)

2. 日本のおやつ、お菓子

日本への一時帰国で必ず買うもの、お菓子

おやつ類も必ず大量に買って持って帰ってきます。日本のおやつは種類豊富なのでスーパーのおやつコーナーで1時間以上粘って厳選して購入しています。たくさん欲しくても飛行機で機内預け荷物の重量制限があるから仕方なし。(とは言え、おやつは軽いから結構な量を持って帰れるんです)

そんな中でも必ず持って買えるのが「チョコボール」。これはおもちゃのカンヅメ狙いってのがあるんですが。(笑)おかげで今まで3個もおもちゃのカンヅメ当たりました~!
そして日本ならではのおやつ「マスヤのおにぎりせんべい」。機内預けで持ち帰っても意外に割れないんです。

3. 衣料品

日本への一時帰国で必ず買うもの、衣料品、ユニクロ

衣料品も見逃せません! ユニクロは全世界に展開しているようですが、バリにはまだないんですよねー。帰国したらユニクロ製品は必ずチェックしてしてます。

ところが、バリはご存知の通り常夏の島。冬に帰っちゃうとまず買えるものがないんです。他の衣料品店でも9月に帰った時ももう既に秋冬物が出ていて夏のものはほんの少しのセール品だけ。

8月末辺りに帰ると夏物セール品がたくさんあるので狙い目かも。

季節を問わず買えるインナー類は必ず買って帰りますが、季節ものの服はだめですね。残念。

4. 書籍

日本への一時帰国で必ず買うもの、書籍

そして、重いけど頑張って持って帰るのが本!

本だけは海外に住んでいるとなかなか読みたい本が手に入らないのが実情です。私の場合、読みたい本はBook Offやネットの古本屋さんで安くたくさん買って持って帰ってます。本はこちらに住んでいる日本人友にもまわしてあげることができるのがいいですねー。

5. 100円均一!

日本への一時帰国で必ず買うもの、100円均一

忘れてならないのが100均。100均ショップに入るともう地獄です。なにせ欲しいものだらけで厳選することさえままならず状態。(笑)

とりあえず帰国前にネットでチェックしていた商品を探してそれを購入。私はキッチン用品と文具が多いですね。

その後欲しい気持ちを抑えながら「バリの家で使うなら?」とシュミレーションしつつ選んでようやく購入に至ります。

友人や親戚の人達がプレゼントしてくれるもの

日本で必ず買って帰ってくるもの

私は香川県出身なのであちこちの親戚が「持って帰り~!」と持って来てくれるものが半生うどんなんです。

私も子供達もうどん人間なので半生うどんはなにが何でも持って帰りたい物のひとつ。ところが悲しいことに半生うどんは重たいんです…。泣く泣く5袋だけ、3袋だけ、とその時の他の荷物との兼ね合いで数が決まってしまうんです。

渋いところでは「漬物や佃煮」も親戚や近所のおばちゃんが持って来てくれます。バリも主食は白米なので重宝してます。

友人達から頂くのは本とDVDが多いですね。これは本当に嬉しいプレゼントなんです。持って帰る荷物優先順位トップ3に入れてます。(笑)

「日本での購入リスト」が必要

日本への一時帰国で必ず買うもの、ショッピングリストが必要

日本に帰国してスーパーや100均、コンビニなどに買い物に行くとどうしてもあれもこれも、って目移りしちゃいます。

なので、私は日本に帰国する以前から「日本での購入リスト」なるものを作って冷蔵庫にペタって貼って「あ、あれもうないや。」「あんなのあったら便利なのにー。」ってその都度思いついた物を書いています。

そのリストを元に日本で買うわけ。そうでもしなきゃ、際限なくなっちゃいますもんねー。(笑)

執筆者:harudai(ペンネーム)

プロフィール:国際結婚で2000年からインドネシアバリ島に住んでいる主婦兼二児の母。「郷に入っては郷に従え」精神でご近所の方々に助けてもらいながらの日々の生活。今だ近所のおばちゃんたちから学ぶこと多し。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク