海外在住者の副業ー海外でお小遣いを稼ぐ方法

海外在住者の中には、ビザの関係上仕事ができない人や、仕事が見つからない人、暇を持て余している人などが意外と多いと思います。日本であれば、ちょっとした空き時間を利用して、副業などのお小遣い稼ぎをすることも可能ですが、海外だとどうなのかしら?とためらっている人もいるのでは?

海外在住者でも、ネットを使えば、副業をしてお小遣い稼ぎをすることが可能です。海外生活者の副業アイデアを書いてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




クラウドソーシングで稼ぐ

海外在住者の副業ー海外でお小遣いを稼ぐ方法

海外でお小遣い稼ぎをするためには、ネット環境は必須です。逆に言えば、ネットがあれば、かなり可能性が広がります。

まずは、クラウドソーシングで稼ぐ方法です。クラウドソーシングというのは、仕事を依頼したい人と、仕事を請け負いたい人をネットでつなげて、効率よくやり取りを行うという方法です。

仕事を依頼する方は、広い範囲で必要とされる人材を募集することができます。また、報酬は基本的に依頼者と受注者の契約で決められ、価格は交渉次第となりますので、良い人材を安価な費用で雇うことが可能になります。

仕事を探している人は、自分のスキルに合った仕事を、多くの案件の中から見つけることができます。個人として自分をアピールし、その「労働」を販売することになりますので、営業力や交渉力も必要とされます。一方で、未経験でも安価な件数を積み重ねることにより、経験を積むことができます。

クラウドソーシングとしては、データ入力や簡単な文章作成など、比較的敷居の低いものから、翻訳、ウェブデザイン、イラスト作成など、ある程度の技術を必要とするものもあります。

クラウドソーシングでの副業を始めてみようという人は、まず、これらのサイトに登録(無料)することからはじめましょう。

クラウドソーシングの手数料について

クラウドソーシングのサイトでは利用手数料がかかりますが、登録や仕事検索に関して、費用は一切発生しません。通常は、仕事を請け負ってそれが完了したら、報酬から手数料が差し引かれます(だいたい10~20%前後)。つまり、仕事が完了しない限り、コストがかかることはありません。

無料で登録できるクラウドソーシング

1.クラウドワークス



国内最大級のクラウドソーシングサイトです。登録者や利用している企業が多く、業種も幅広いので、自分のスキルに合った仕事を見つけることが容易です。

システム管理画面もわかりやすく使いやすいので、初心者にも人気があります。海外在住者向けの仕事の募集も多いので、必ず登録しておきたいサイトの一つです。

クラウドワークス

2.ランサーズ



ランサーズは日本のクラウドソーシングの中でも老舗です。その分、利用者が多く、扱っている仕事の内容やクライアントの数も多いです。ランサーズで扱われている案件には、簡単なライティングから、通訳・翻訳、ウェブデザインやアプリ開発まで、経験がなくてもできるものもあれば専門的な知識とスキルが必要なものもあります。

海外在住者の登録も多く、フリーランスとして仕事をするにはとても便利なサイトです。

【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!

3.Bizseek



比較的新しいクラウドソーシングサービスです。クラウドワークスやランサーズと異なるのは、登録の際に本人確認が必要という点です。すべての登録者が本人確認をすませていますので、安心して仕事に取り掛かることができます。

また、手数料が業界最安値というのも魅力的ですね。通常は仕事を請け負う方が、サイト利用手数料を負担することになりますので、その金額が小さい方が受取額が大きくなります。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

4.シュフティ



名前から連想するように、主婦をターゲットにしているのかな、という感じがします。比較的簡単でシンプルな案件が多いのが特徴です。在宅ワークにしぼって探したいという人は、登録しておきましょう。

シュフティ

文章作成サイトで稼ぐ

海外在住者の副業ー海外でお小遣いを稼ぐ方法

簡単なアンケートに答えたり、ちょっとした文章を作成してポイントをためる副業サイトもあります。報酬の受け取りはポイントになりますが、ほとんどのサイトが現金に替えることが可能です。

これらの副業サイトの内容はさまざまです。文章作成が得意な人なら、Sinobiライティングサグーワークスがおすすめです。文章作成だけで1か月20万円以上稼ぐ人もいます。

サグーライティングにはグレードアップされたサイト、サグーライティングプラチナもあります。こちらに登録すれば高単価の案件がありますので、効率よく稼ぐことができます。登録は無料ですが、登録時にライティングテストがあります。通常の文章作成を数件こなして、経験を積んでからトライしてみるとよいかもしれません。

副業サイトでポイントをためる

海外在住者の副業ー海外でお小遣いを稼ぐ方法

もっと気軽にお小遣いを稼ぎたいという人は、いわゆるポイントサイトがおすすめです。ただし、ポイントサイトの中には、海外からのアクセスができないものもあります。

入会・年会費無料!ライフメディアで簡単お小遣い稼ぎ

お小遣いを稼ぐ手段がいっぱい!【ECナビ】

高還元率ポイントサイト《ハピタス》

フリマで稼ぐ



日本国内では、いらなくなったものや手作りのアクセサリーを、ネットオークションやフリマで販売することが流行っています。しかし、海外に住んでいる人にとっては、モノを売って輸送するのは困難でしょう。

そこで、おすすめなのが「モノを売らないフリマ」というコンセプトの「ココナラ」です。

ココナラは、自分の得意なことを販売することができます。例えば、記事作成やイラスト作成、翻訳といった、実用的なものから、タロット占い、人生相談など、いろいろなものが販売されています。

自分のアイデア次第で、サービスやデータを販売することができるのです。もちろん、購入することも可能です。

ココナラは、登録や出品も無料でできますので、登録だけでもしておいて、どんなものが売買されているのか見てみるのもおもしろいと思いますよ。

自分の得意を販売!ココナラの無料登録はこちら

ブログを書いて稼ぐ

海外在住者の副業ー海外でお小遣いを稼ぐ方法

海外での生活をブログに書いて、お金を稼ぐ方法です。もちろん、海外生活に関することでなくてもかまいませんが、海外生活というのは海外在住者にしか書けませんから、それだけでオリジナリティの高いブログになります。

ブログを書いてお金を稼ぐ方法は、ブログに広告を貼ってその広告収入を得るという方法です。

すでにブログを持っている人は

すでにブログを持っているという人は、ある程度アクセスがあれば、そこに広告リンクを貼るだけで、すぐに収益化することができます。ASPと呼ばれるサイトに無料登録すれば、広告リンクを取得できますので、広告を取得して自分のブログに貼るだけでOKです。

以下、登録しておきたいASPを紹介しておきます。ASPによって扱っている広告案件や報酬単価が異なるので、複数のASPに登録しておくことがおすすめです。登録はすべて無料ですので、コストは一切かかりません。

1.A8ネット



業界の中でも最大手級といっていいでしょう。扱っている案件も多く、ジャンルも幅広いので、自分のブログに合った広告を見つけやすいです。ただ、利用者も多いので、担当者が付きにくく、報酬単価もそれほど高くありません。

エーハチネット

2.もしもアフィリエイト

初心者にとって、とても使いやすいASPです。楽天やアマゾンアフィリエイトも可能です。また、もしもアフィリエイトには、自動マッチング機能が付いていて、登録したサイトと相性の良い広告プログラムを自動的に紹介してくれます。自分のブログにあった広告を探すのが苦手な人におすすめ。

もしもアフィリエイト

3.Link-A(リンクエー)

リンクエーの特徴は、とにかく報酬単価が高いこと。高報酬単価をうたっているだけあって、万が一他のASPよりも安い単価があればメールで通知できるシステムになっています。

比較的新しいASPなので、取り扱っている案件が少ないですが、その分担当者が付きやすく丁寧なサポートを受けられます。営業時間内であればチャットを使ってリアルタイムに問い合わせすることも可能です。

Link-A(リンクエー)に無料登録する

4.medi8(メディエイト)



メディエイトは、広告がブログに表示されただけで収益になる「インプレッション収益型広告」を取得できるASPです。通常の広告リンクは、ユーザーが広告リンク先で購入や購読などのアクションを起こして初めて報酬が発生しますが、このASPの広告は表示されただけで収益になるというものです。

つまり、広告タグを貼りっぱなしで放置できますので、メンテナンスが面倒だという人や広告を選ぶのが面倒くさいという人におすすめ。

medi8(メディエイト)の登録はこちら

5.nend(ネンド)



ネンドはスマホ最適化された広告を扱っているASPです。スマホのオーバーレイ広告を表示させることができます。

スマホのオーバーレイ広告は、上に紹介したメディエイトでも取得できますが、ネンドの方がブログ審査がゆるくてスピーディだと思います。メディエイトと両方登録しておいて、速く広告コードが発行された方から使っていくのがいいかもしれません。

スマートフォンアドネットワーク【nend】

6.アフィb

カンファレンスバナー

アフィbは、A8ネットと並ぶくらい有名なASPです。取り扱っている案件もジャンルも幅広く、A8よりも報酬が高いものが比較的多いです。また、収益発生から支払いまでのサイクルが(多分)業界最短で、最低支払金額も777円~となっています。早くお金を受取りたい人は登録しておきましょう。

また、アフィbは、記事を書いてそこで販売することも可能です。ブログの運営を始めたばかりで、まだあまり稼げないという人は、記事をそこで販売するという方法で稼ぐことも可能です。

アフィリエイトするなら アフィb

7.バリューコマース

バリューコマースはASPの中でも歴史が古い方です。そのため、大手企業の広告が多く、だれでも知っている案件が多数扱われています。

また、バリューコマースには「オートMy Link」という機能が付いていて、タグを挿入すると過去記事も含めてすべてのブログ記事に貼られている直リンクがアフィリエイトリンクとして利用できるというサービスがあります。

バリューコマース

これからブログを始めようという人は



ブログを持っていない人は、これからブログを始めればよいでしょう。ブログを作るには無料で行う方法と、少しの金額を投資する方法とがあります。

アフィリエイトに関する情報は、すでにネット上にあふれています。アフィリエイトに、興味はあるものの、パソコンやネ&

無料でブログを始めるには無料ブログサービスを利用しますが、日本で知名度の高い、アメブロやライブドアなどの無料ブログサービスは、思うように広告リンクを貼れないのがネックです。

最初から投資をするのはおすすめしませんが、ブログを作るのは月に数百円からでもできます。最初から、きちんと稼ぐブログを作るには、少しの投資も覚悟した方が、結果的に良い成果が上がりやすいと思います。

HTMLとかよくわかんない…そんなあなたも簡単にブログが作れます!【JUGEMプラス】

ただ、どうしても無料ブログから始めたいという人は、ファンブログから始めてみてください。ファンブログは、大手ASPであるA8.netが主催している無料ブログサービスです。

ブログ作成だけでなく、広告取得から収益を上げるコツまで、初心者向けのサポートが充実しています。ブログやネットにまったく知識がない人でも使いやすい操作画面になっているので安心です。

FXや株式で稼ぐ

海外在住者の副業ー海外でお小遣いを稼ぐ方法

日本では、NISA(少額投資非課税制度、国内居住者に限る)などの開始の影響もあり、FXや投資に興味を持つ人が増えています。特に、外貨為替を普段から気にしている(はずの)海外在住者は、FXにも抵抗感が少ないのではないでしょうか。

簡単に言うと、FXは外国為替取引で収益を上げる方法ですが、少ない金額から始めることができるので、初心者にとって始めやすいといえるでしょう。

ただし、2016年以降、FXや証券取引の口座を開設するためには、マイナンバーが必要になります。海外在住でマイナンバーをまだ取っていない人は、日本の証券会社などでFXを行う場合、口座開設の前にマイナンバーを取得しておく必要があります。

2015年10月にマイナンバーが発行されました。ここで気になるのが、私のように日本国籍を持ちながら海外に居住している人たちってどうな...

為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

空き時間を使って日本円を稼ぐ!

海外生活で、時間を持て余しているなら、ネット副業はおすすめです。何もしていない人は、仕事のやり取りを通じて外の社会とのつながりを持つことができるので、意外とやりがいを感じるようになるものです。

ただし、あまり稼ぎ過ぎると課税の対象になることがあります。その国の税制度によっても異なりますので、良く調べておくことも必要かもしれませんね。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク