スポンサーリンク

インターネット、携帯事情が変われば、生活も変わる?! スマホ登場前と後

「海外で生活を始める」と考えると、一体どんな風に1日を過ごすんだろう、余暇の時間ってどんなことができるんだろう、日本のテレビや映画は見れたりするのかなぁ…なんて、疑問もでてきますよね。

そこで今回は、私のプーケットでの余暇の使い方についてご紹介します。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




プーケットに来た頃のインターネット事情

タイ、プーケットのインターネット事情

15年以上前になりますが、私がプーケットの地に足を踏み入れた頃はインターネットはありましたが、まだ各家庭でインターネットを繋ぐまでは行かず、ましてやスマホもない時代、携帯電話(ガラケー)もプーケットで流行りだした頃でしたので、ネットがしたい時はインターネットカフェ的なお店へ行って、メールやネットサーフィンをしていました。


プーケットに来た頃の余暇の過ごし方

タイ、プーケットのインターネット事情

そんな環境だったので、休日や仕事終わりに週に何回かのネットカフェ通いとホテルに置いてあった日本の新聞が唯一といっていいくらいの日本の情報源でした。

そのほか休日は、友達とショッピングや食事に出かけたり、お仕事にも役立てるようにと、一人でプーケットの観光名所といわれるところに出かけて行ったりしていました。仕事が終わってからも、よく出歩いていて、新しいお店などを見にいっていました。

映画も見に行ったりしたのですが、洋画だと英語でタイ語字幕、タイの映画は、タイ語のみか、タイ語で英語字幕なので、面倒くさいです。(笑)

今思えば、プーケットに来たばかりというのもあり、かなりアクティブにすごしていましたね。


最近の余暇の過ごし方

タイ、プーケットのインターネット事情

プーケットに到着してから、3、4年経ったころから自宅にインターネット回線の引いて、新しくパソコンを手に入れ、自宅で簡単にネットができるようになりました。

そして今から、5,6年くらい前からプーケットにもスマホが登場して、パソコンを開けずともネットができる時代がやってきました。自宅のネットもWiFiへ変更し、いつでもスマホでネットができるようになりました。

LINEも普及してきて、日本の友達とも頻繁に会話ができたり、日本のいろんなニュース、情報がすぐにゲットできたりと、プーケットにいるけど、日本が本当に身近に感じられるようになりました。今では日本の番組もネットで見ることができるので、時間があればネット三昧です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク